縁の下の力持ち!社員紹介

普段なかなか知る機会がない、会社を支えるバック部門の皆さんの仕事をご紹介するこのコーナー。今回は、社員寮の食事を支える知念さんに、日頃の思いを語っていただきました!

プロフィール

入社年 2005/12/20
出身地 沖縄県うるま市
趣味、特技 買い物、家でゆっくり過ごすこと

普段の業務内容

社員寮の食堂で毎日65~70人前ほどのご飯を作っています。朝は5時~7時半、夜は17時半~19 時半の間に皆さんに提供しています。朝食のあとは休憩がありますが、夕食の前に業者さんから食材を受け取ったり仕込みをしたりするので、昼の12時から再開しています。メニューの作成は課長の担当で、和洋中と偏りのないように構成されています。

実は大変な業務、心がけていること

人によって、辛いものが好き、甘いものが好き、薄味が好き、など様々な好みがあるので、味付けには苦労します。偏らないよう真ん中くらいの味付けにして、あとは個人で調整してもらえるように卓上に調味料を置いています。また、残り物はもったいないと思っても廃棄しなければならないので困ることもあります。メニューによって食べに来る人数にばらつきがあるので作る量の調整も難しく、多いときでは20~30 人前のご飯が無駄になってしまうので、心苦しい思いです。

バック部門としての仕事のやりがい

いっぱい食べて頑張ってほしいと思っているので、みんなが笑顔で食べて、満足そうにしている姿を見ることが私のやりがいです。「美味しかったです」「ありがとうございます」と声をかけてもらえることもあり、嬉しく思います。

今後の目標

みんなが健康で元気に頑張ってもらえるよう、自分も頑張りたいと思います。

他部署の皆さんにメッセージ

怪我や病気に気をつけて、この会社で働いて良かったと思えるような生活を送ってほしいと思います。

お知らせ